家庭教師アルバイト一括登録ナビ

家庭教師バイト大募集大学生・社会人・プロ講師

家庭教師バイト募集Tutor

new 大学生・大学院生 社会人・プロ講師

栃木県の急募エリア情報

栃木県

家庭教師アルバイト一括登録ナビでは、現在、栃木県内の以下のエリアで家庭教師の先生を「急募」しています。

大学生・社会人・プロ講師の方を大募集中です。便利な複数社一括登録にも対応しています。

 


宇都宮市

家庭教師バイトの体験談tutor

体験談
栃木県在住のKKさん 家庭教師は一週間に多くても2回、同じ生徒に授業ができれば良い方ですよね。もちろん授業そのものも大切ですが、それ以上に宿題をきちんと出すことが必要です。なぜなら、その生徒は私達との授業よりも圧倒的に自分だけで勉強することが多いからです。そのため家庭教師の役割としては、生徒が一人の時も自習して自分の力を伸ばすことができます。では具体的に、どのように宿題を出すことが望ましいのでしょうか?私の経験からすると、宿題は少しずつ、曜日ごとに指定したほうが良いです。なぜでしょうか?やはり勉強は毎日、継続的に行わなくてはなりません。もし「ここからそこまでを、次の授業までにしておいてね。」と生徒に言ったとしても、おそらく生徒は授業がある日にまとめて宿題をすることでしょう。それでは、なかなか力がつきません。しかし毎日2ページというように、曜日ごとに宿題を出すとします、そうすると基本的に毎日しなくてはなりません。ただ毎日私たちがチェックはできないので、親御さんにも最初のうちは、生徒が毎日宿題をしているかをチェックしてもらいます。そうすることで、確実にその生徒の勉強の習慣がつき、学力が伸びていくのです。何人もそういう生徒を見てきました。ですから、宿題は曜日ごとに少しずつ出すようにしましょう。